投資

【投資】会社員の初心者が取り組んだFXの話

たまもぅです。

会社員として物流倉庫の運営業務(週一夜勤)で仕事をしています。

そんな僕が取り組んだFXの話をします。
※現在挫折中なのでそのつもりでご覧ください。

①バイナリーオプション→FX

僕の場合はFXの前にバイナリーオプション(BO)というものを一回踏んでます。
詳細は過去の記事をご覧ください。

【投資】バイナリーオプションのシステムを購入して分かったことこんにちは、たまもぅです。 今回は僕が社会人2年目にバイナリーオプションのシステムを購入して、 実際どうだったのかについて紹介し...

②FXとは?

Foreign Exchange(外国為替証拠金取引)の略です。
外国のお金を買ったり、売ったりしながら利益を目指す投資です。

③BOとFXの違い

それぞれの違いについてですが、

●取引時間
・BO(ハイローオーストラリア) → 平日午前7時-次の日午前6時
・FX               → 平日24時間●損失許容範囲
・BO → エントリー金額まで
・FX → 入金額まで(損切設定等で調節可能)●決済までの時間
・BO → 1分~数時間
・FX → 数秒~∞(自分で調節可能)●一回の取引で得られる利益
・BO → 上限あり
・FX → ∞
●難易度
・BO → 上か下かを選ぶだけなので初心者向け
・FX → BOよりも先を読む力が必要なので中級者以上向け

簡単にまとめると
BOは手軽にでき、FXは少し難しいといった感じでしょうか。
その分FXは自分自身で画面をアレンジしながら作り上げることができます。
いろんな指標を駆使しながら自分なりの根拠を立てて取引をすることができます。

④会社員がやるFXのメリット・デメリット

僕がやって感じたメリデメですが、

●メリット
・時間に拘束されない
・利益と損失をコントロールできる
・経済の流れを把握できる
・自動化すれば不労所得確保
●デメリット
・慣れないうちは生活が不規則になる
・金銭感覚がおかしくなる
・仕事に集中できない
・常におびえて生きる

⑤実際にやってみて

⑤-1システムトレード

僕の場合は少し特殊でシステムトレードから始めました。
システムトレード(自動売買)とは、設定されたルールに則って自動的にトレードしてくれる仕組みのことで、ほぼ何もしなくてもトレードを行うことができます。
SNSで知り合った人からの紹介でシステムトレードを始めました。
設定をして入金して後は放置しました。
○○まで上がったら△△の動作をするというルールの下で仕事中でも寝てる時でも取引を行ってくれます。
こんな感じですね。
最初に5万円入金して放置してました。
もちろん勝率100%とはいきませんでしたが、
2018年8月に開始して4ヵ月で40万円になっていました。
正直ビビりました。
よくSNSで勧誘される怪しいものだと思っていたのに
まさかの本物に出会えたと歓喜したのを覚えています。
でもまあ結局は2019年年明けして相場が悪くなり、
10万円くらいまで減ってしまったのでそこで出金しました。
その後もやってみましたがミラクルは起こりませんでした。
システムトレードはルールが絶対なので合う相場であれば最強ですが、
合わない相場だとボロ負けします。
また個人的な主観ですが、
勝った場合は 何でか分からないけどよくやった!
負けた場合は 何やってんだこんちくしょう!
というように自身の成長には繋がらないなと感じました。
それならば自分でやろうと思って自走をスタートしました。

⑥-2自分でトレードしてみた

自分なりに根拠を持ってトレードを開始、、、

とは簡単にいかないのでスクールに行ったり、LINEグループで学んだりしました。

ラインを引いて自分で決めたルールに従ってトレードする。
やってみるとかなり難しいです。

「もっと上がるのではないか」
「ここで決済して損失を抑えるべきではないか」

自分の欲望との戦いです。
ゲームのようにやれたら良いと思いますが、自分はこの時点で挫折しました。

⑦まとめ

今は挫折中ですが、将来的にまたやろうとは思ってます。

しっかりやれば副業としては良いものだと思いますが、
囚われてしまうと生活や精神的に支障が出てしまいます。

経済的にも精神的にも安定した上でリベンジしたいですね。

ではっ

 

ABOUT ME
たまもぅ
たまもぅです。 社会人4年目 自身の行動記録のようにつらつらと発信していきます。