転職

【転職舐めるな】仕事しながら転職活動はハードモード【自分へ叱咤】

【転職舐めるな】仕事しながら転職活動はハードモード 【自分へ叱咤】

たまもぅです。

今回は僕の5月の転職状況を整理したくて書いていきます。

「転職舐めるな」と言われてしまいそうな内容ですが、自分への戒めも兼ねてまとめました。

【転職状況】5月の応募件数

5月の応募件数を振り返ってみたところ10件に応募していました。

そのうち書類通過はわずか1件…(笑)

その理由としては志望する業界を変更したということが大きいかと思います。

週一の夜勤の前後に合わせて面接を設定。

そして面接でもあえなく落選…

使っている転職エージェント

僕の転職はほぼ100%リクルートエージェントを使っています。

リクルートエージェントのここが良い
  • 求人数が多い
  • 自分に合った求人を紹介してくれる
  • 良い担当エージェントならやりやすい
  • サイトが使いやすい

いろんなサイトでも紹介されている通り求人数の多さが強みとされています。

担当エージェントと相性が合えば、しっかりアドバイスしてくれるし、業界変更の相談にも乗ってくれます。

個人的にサイトが使いやすいもの大きなポイントだと思います。担当者の紹介求人やおすすめポイントなどを掲載してくれるのはひとつの参考として大きいです。

【転職スタイル】気になったら応募

僕の転職スタイルとしては「気になったら応募」です。

このスタイルは確かにエントリーするだけなので簡単ですが、やりすぎると後で後悔することが分かりました。

面接の日にちが近づくにつれて選考企業のリサーチをする必要がありますが、

たまもぅ
たまもぅ
あれ、なんでこの会社に応募したんだっけ?

と面接直前で苦しくなることが多くなるのです。

これだと時間の無駄ですし、面接官の方にも申し訳ないですよね。

【転職面接】基本的なことが曖昧

面接では自分でも申し訳ないくらいできないものでした。理由として

  • 業界のリサーチ不足
  • 会社のリサーチ不足
  • 志望動機などの自己分析不足
  • 担当エージェントと連絡不足

まとめて準備不足ということが分かりました。

担当エージェントと連絡不足に関しては自分が受動的にやっていたということを悔い改める必要があります。

言い訳をしようと思えば、仕事やブログ執筆などいっぱいありますが、もう一度転職を通して僕は何がしたいのかを考えないといけないと思いました。

転職の目的
  • 今の会社は給料は高いほうだが、自立できるスキルを得られるかと言えばNO
    だからもっと成長できる環境に身を置きたい。
  • ブログを通してマーケティングやライティングの面白さを知ることができたので、それらの業界へ挑戦したい。
  • 怒られてばかりの今の会社を辞めたい

【転職抱負】6月の目標

担当エージェントとも話して、業界を変えて求人を送ってもらえるようになりました。

ただ、未経験というのはさらに厳しい戦いになるとのことで、前よりももっと準備して臨む必要があります。

6月の目標
  • 応募は15件
  • 面接通過3件
  • 内定1件
  • 担当エージェントと週1でコンタクトを取る

スケジュールを調整しながら将来のためにしっかりとやります。

ではっ

ABOUT ME
たまもぅ
たまもぅです。 社会人4年目 自身の行動記録のようにつらつらと発信していきます。